スポーツ産業の未来について

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

日本のスポーツ産業は2025年までに

現在の3倍である15兆円の市場規模を目指すとしています。

 

この構想と現実には大きな差があると

下記の対談記事を見て感じています。

 

皆さんも是非ご覧下さい。

堀江貴文✕池田純 日本のスポーツ産業はどうしたら“勝てる”のか Vol.3

 

バスケットボールのプロリーグ

B.LEAGUEが開幕してもう少しで半年が経とうとしています。

 

多くのお金をつぎ込んでいるのに対して

費用対効果は一体どの程度なのでしょうか?

 

最低でも2020年までに

日本のバスケの魅力はこれだ。

ってのを作る必要があるのかと思います。

 

当事者意識を持って考えていきたいですね。
 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村