私はまだ10時過ぎでした。

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

今日は、ある方がインスタに掲載していた

バカボンのパパの言葉に感銘を受けたのでシェアさせて頂きます。

計算すると、1時間が3.33333333年になるので

20歳くらいでようやく朝の6時ということですね。

 

「いじめ」や、「鬱」などが原因で自らの命を絶つ人たちが

世界に年70万人いるという。

日本人はなんと、その内の10万人を占めているそうだ。

 

これは深刻な問題。

考え方、捉え方次第で行動は変えられると思うし、

そのように困っている人がいれば、周りが助けてあげて欲しい。

 

還暦近くなって、ようやく夕暮れ。

現在34歳の私は、午前10時をまわったくらいです。

 

30代で、もう若くないからなぁ。とか

結構いい歳だとか

おじさんの仲間入りとか

そんな会話も飛び交う中で、

 

自分はまだ午前10時なんだということ。

これから夕方まで、

なんだってできるんだよ?ってことを

 

改めて思ったのでした。

 

天才の父。

バカボンのパパ、ありがとう♪

 

それでは今日は、このへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください