コービー・ブライアント選手の魅力

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

昨日のことになりますが、衝撃的なニュースでした。

2016年に惜しまれながら引退し、

現在は自らのスポーツアカデミーを立上げ

第二の人生を過ごしていたNBAレジェンド。

 

コービー・ブライアント選手

ヘリコプターの墜落事故で亡くなりました。

この事故で、同乗していた次女のジアナさん、

更にはそのチームメイト数名と乗組員、計9名全員が死亡。

 

その日、現地は霧が立ち込めていて

視界が悪くなったところで操縦士が運転を誤ったことが

事故の原因だったとの見解になっています。

 

実際どのような状況だったのか

そしてその時、LEGENDはどのような最期だったのか

そして彼が歩んできたこれまでの軌跡と

41歳という若さでこの世を去ることになった命の儚さと

なんとも言葉に表せない感情で昨日はただただ、悲しみにくれていました。

 

全世界が涙と、震えが止まらないこの衝撃的な事故。

サッカー界の超スーパースターから、アメリカ元大統領まで

彼に追悼のメッセージを送るなど

本当にコービー選手が遺したモノの凄さというのがわかります。

 

私個人の感情としては・・もちろん非常にショックでしたし、

いまだに事故のことを考えると涙が出てきてしまうのですが

「なぜ、そんなに悲しいのだろう?」

 

そう考えた時に

近しい存在でもないし、会ったこともない。

生で観たこともないし、現役時代の彼のことをそこまで好きという

感情で観ていなかったんです。なぜ、悲しいのでしょうか・・

 

なんとなくそう想いながら

昨日はNBAの公式試合や、コービー選手のYouTube動画などを

ひたすら観ていました。

 

それで、答えがわかったのです。

 

私は、彼のマインドセットに惚れていたんだということ。

 

マンバメンタリティと名付けられた

夢を叶えるための心構えを教えてくれた人だったからです。

 

彼は13歳の時にバスケットボール選手として大成することを決意して以来

ひたすらにその夢を叶える為だけに時間を使ってきました。

 

そんな彼から学べることは本当に多かった。

 

彼のことが書かれた本を読んだこともあった。

 

私は、彼のように生きることが

「憧れ」だったのです。

 

彼が亡くなった今、これからも彼が遺してくれたマインドセットを心に

邁進して参りたいと思います。

 

安らかにお眠りください。

ありがとう。コービー。

 

バスケットボールを、遊びつくそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください