「バスケを観て学ぶ」カテゴリーアーカイブ

主に動画から、バスケットボールの技術について解説したいと思います。

NBAドラフト間近!八村選手の少年時代

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

日本人のNBA選手と言えば

田臥選手、渡邊選手ですね。

日本人のバスケットボールプレイヤーに道を作ってくれたパイオニアです。

 

そして、6月20日に迫るNBAドラフトに

アーリーエントリーした八村塁(はちむらるい)選手は、

ゴンザガ大学で活躍する日本人選手。

八村選手は現在の日本代表選手でもあります。

日本人とベナン人のハーフで

高校生まで日本でプレー。

 

大学進学を機に、米ゴンザガ大へ進み、

20日のNBAドラフトで指名されることが大いに期待されています。

 

これが叶えば

日本人がNBAドラフトで指名されるのは

初めてのことで、彼もまた「パイオニア」となるのです。

 

そんな彼の、

小学生時代~高校までのバックボーンが書かれた記事がありましたので、

是非ご覧頂ければと思います。

 

バスケ八村塁、才能持て余した少年時代に運命変えた恩師の一言 遠かった夢すぐそこに

 

野球少年からバスケへの転身。

そしてそれを支えた人たち。

 

「夢」を思い描くことと、

それを願い続けることの大切さを学ぶことができます。

 

ダイアモンドバスケットボールスクールでも

普段から「夢」や「目標」を持つこと、

そして今を全力で生きることの大切さを伝えています。

 

NBA選手になりたい。

B.LEAGUE選手になりたい。

バスケットボールで、生きていきたい。

 

そう願う子供たちを、

大人が本気で応援するべき時代が来ましたね。

 

それでは今日は、このへんで。

 

バスケットボールを、遊びつくそう。