大阪エヴェッサがJPBL1部参入確定!大阪バスケが熱い!

こんにちは!

バスケットボール推進会です!

 

日本バスケットボールに存在する

トップリーグは

2016年秋から1つになります。

 

現在は、NBLTKbjリーグの2リーグ。

大阪府から参戦しているチームは

TKbjリーグの大阪エヴェッサ

 

NBLとTKbjリーグを合わせて

50以上のチームがあります。

 

2016年秋からの新リーグ

JPBLは

1部リーグ~3部リーグに分かれています。

 

サッカーで言うところの

J1、J2、J3。

さすが川淵さん。

わかりやすいですよね。

 

つまり、JPBLの1部でプレーするチームこそが

日本でトップ中のトップチームになるということです。

 

そんなリーグに

見事1部参戦が決定しているチームが

大阪エヴェッサなのです!!

これって、めちゃくちゃ熱いですよね。

1部参入の条件って、

今の日本バスケからすると

結構しんどいんです。

「ホームアリーナの入場可能数5,000人」

「年間試合数の8割をホームゲームで実施できるアリーナの確保」

「年間売上2.5億円」

この3つを満たすことができなければ

認められません。

 

数あるプロチームの中から

現在、1部が確定したチームは12チーム!

・秋田ノーザンハピネッツ
・仙台89ers
・リンク栃木ブレックス
・千葉ジェッツ
・トヨタ自動車アルバルク東京
・東芝ブレイブサンダース神奈川
・浜松・東三河フェニックス
・アイシンシーホース三河
・三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋
・京都ハンナリーズ
・大阪エヴェッサ
・琉球ゴールデンキングス

大阪エヴェッサは、TKbjリーグとしてのラストシーズン!

是非優勝で飾って頂きたいと思っています!
2部、3部確定チームは以下の通り。

2部
・青森ワッツ
・福島ファイヤーボンズ
・豊田通商ファイティングイーグルス名古屋
・バンビシャス奈良
・高松ファイブアローズ

3部
・大塚商会アルファーズ
・豊田合成スコーピオンズ
・アイシン・エィ・ダブリュ アレイオンズ安城

 

残念ながら、

このリーグ統一で消滅。

または合併するチームも出てくるのだとは思います。

それも、

日本バスケを前に進めるためなら

仕方ないことかと思います。

 

今は、それぞれ地元のファンが

参入を求めて活動しています。

街の活性化、子供たちの夢になれるように

それぞれの地域で頑張りたいですね!

 

大阪エヴェッサの開幕戦は10月3日(土)!

舞洲アリーナから名称変更した

府民共済SUPERアリーナにて!!

みんなで応援に行きましょう♪

それでは今日はこのへんで!

▷ダイアモンドバスケットボールスクール ▷ジョイフルリーグ(5on5社会人&学生サークルバスケットボール大会) ▷B-JAM男女バスケットボールサークルを企画・運営する一般社団法人バスケットボール推進会のオフィシャルブログです。