1年間は、何秒?

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

今年度も半期が過ぎようとしています。

10月は習い事も何か新しいことをはじめてみようと

考える時期になるのではないでしょうか?

 

お子様には色々なスポーツにチャレンジして頂きたいと思います。

その中で、バスケットボールの魅力を感じて頂けるように

スクールに通ってくれている選手たちには

バスケットボールの楽しさを日々伝え続けています。

 

日々、忙しい毎日を過ごされていると思いますが、

みなさんは、時間というものを

どのくらい意識して生活していますか?

 

5年前の今日、

私がfacebookに個人的にアップした写真。

日本のバスケットボールリーグは

かつて2つに分かれていました。

 

JBLと、bjリーグ。

 

JBLという名前からリーグ名称を一新して

NBLになったのが、もう5年も前なのですね。

 

その後、リーグ2分化が国際連盟から問題視され、

ペナルティが課されたことによって

いよいよ反省した日本協会はようやく、

リーグが統合を行い

 

「B.LEAGUE」という

日本で唯一のプロリーグが

2016年9月に開幕しました。

 

5年間で日本のバスケットボールは

進むべきベクトルを

正しい方向へ向けました。

 

これからの日本バスケットボールは

正しい道に進むことによって、

素晴らしい選手が輩出され続ける環境になってくると思っています。

 

皆さんは、1年間が長いと感じますか?

それとも、短いと感じますか?

 

ダイアモンドバスケットボールスクール

D-1クラスの選手が着用する練習着には

 

1年間を表す文字が書かれています。


A year has

12 months

52 weeks

365 days

8,760 hours

525,600 mins

3,153,600 sec


これをみて、それをどう感じるかは本人次第ですが、

 

このメッセージには

単に文字から伝わること以外に

色々な意味が込められています。

 

それは、

これからの社会を生き抜くために

非常に重要なことだと思っています。

 

将来、バスケットボールのプロになろうが

キャリアを早々に諦めようが

 

人生を全うするために

時間への意識というものを

もっと高めていけたら良いですね。

 

それでは今日は、このへんで。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村