大阪の美味しいカレー屋さん

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

先に言っておきますが、

この記事の内容はバスケットボールとは関係ありません。

悪しからず・・・

 

今週も、バスケを愉しみながら過ごさせて頂いております。

忙しくなってくると色々な問題点も浮き彫りになってきますが

ひとつひとつを改善しながら、日々成長していきたいですね。

 

水曜日は珍しく1日お休みを頂き、

大阪で有名(?)なカレー屋さんに行ってきました。

 

お店の名前は「nidomi」(にどみ)

率直に、変な名前ですね。(笑)

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27062194/

 

谷町四丁目駅と、堺筋本町駅のちょうど間くらいにあります。

 

お昼、12時の開店前に行ったのですが

平日にも関わらず行列が・・・

 

人気の程を物語っておりました。

IMG_4277

私が食べたのは上の写真。

混盛(こんもり)というメニューで¥1,000。デザート付き。

 

たくさんの種類のカレーやら野菜やらを

全部混ぜて食べるスタイルのカレーでした。

 

スパイスが聞いてて、めっちゃ美味い!!!

 

私は大食漢なので量に関しては物足りなさがありましたが、

美味しく頂ました。

 

ドリンクも付いてて、コスパ良し。です。

 

このカレー屋さん、

スゴイのが、毎日味が違うらしいんです。

 

仕込みをする料理人(オーナー?)は女性の方らしく・・・

スパイスの入れる分量とか、適当みたいなんです。

だから毎回味が違う。

でもスーパー美味い。

 

スパイスの神。と称されているそうです。

 

あくまで聞いた話なのでどこまで本当かは知りませんが。

とにかく美味しかった。

自信を持ってオススメできます。

 

二度と同じ味を作らないから

「nidomi」なのか?

味が違うから二回以上楽しみたくなるから

「nidomi」なのか?

はたまた全然違う意味なのか?

 

お近くの方は是非行ってみて下さい♪

 

それでは今日はこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください