第1回 大東市民体育大会(小学生の部)に出場しました!

こんにちは!

バスケットボール推進会です。

 

当社が運営する4歳から中学生を対象にしたバスケ教室、

ダイアモンドバスケットボールスクール

2015年4月から、大東市から活動がスタートしました。

 

それから2年半、2017年12月2日(土)大東市民体育館にて

第1回 大東市民体育大会(小学生の部)に出場させて頂きました!

全チームによる選手宣誓。

大東市バスケットボール連盟の会長様の目の前で

選手ひとりひとりが大会への意気込みを伝えました。

6年生を中心に、D-1クラス、D-2クラスに所属する小学生で

1日5試合(6分前後半)を戦い抜きました!

 

結果は準優勝!

決勝は2ゴール差で敗れ、かなり暗い顔で写る選手たち。w

記念すべき第1回大会で優勝!とはなりませんでしたが、

優勝チームには当スクール生が主力として所属しており、

決勝戦は白熱した試合になりました♪

 

大舞台で、接戦を経験できることが

子供たちを大きくすると思います。

負けた方が、たくさん得られるものがある時もあります。

たくさんの試合を通して、たくさんのプレイヤーと交流する。

これが大切だと思います。

 

大東市で開催される正式なミニバス大会として

初めての開催となった今回。

 

各チームの指導者、連盟の皆さま、保護者の皆さま、スクール関係者、すべての人の想いと行動によって

この大会は開催できたのだと思います。

これまで、大東市はミニバスの正式な大会はありませんでした。

ミニバスチームも非常に少ない状況でした。(まだまだ少ないですが)

 

大会が開催された今年は、大東市のバスケットボールにとって、大きな変化だと思います。

今大会に関わり、準備して頂いた皆様に

心から感謝致します。ありがとうございました。

 

そして、今後は

大東市民である子供たちが目指す大会がひとつ増え、

より一層、向上心をもって練習に取組めると思います。

 

プレイヤー、そしてコーチ陣、

すべてのレベルアップと、バスケットボールを地域でもっともっと盛んなスポーツにしていくために

私たちも協力させて頂きたく思います。

 

ありがとうございました!

そして、今後とも宜しくお願いします。