心を鍛えよう

こんにちは!

バスケットボール推進会の山口です。

今日は、「今、絶対見てほしい動画」を紹介します。

 

史上初のインターハイ中止

 

4月も終わろうとしています。

しかし、世界はまだ、コロナと戦っています。

6月、7月と延々続くのか、それとも5月で収束するのか。

 

誰にも未来は予想できませんが、

今はとにかく、外出は控えて過ごしましょう。

 

体育館でバスケの練習をする。仲間と楽しく汗を流す。

それができるようになる日は、絶対に来る。

そう信じて今を生きようと思っています。

 

さて、昨日発表されていましたが

インターハイが中止になったという情報が入りました。

 

夏で引退する高校3年生にとっては

これまで自分が積み重ねてきたものは

いったい何だったのだろう?

 

そう考えてしまっても、仕方のないようなできごとです。

 

そして・・

中体連の中止も来週に通達があるとのことです。

 

悔やんでも、悔やみきれない、やりきれない想いとは

まさにこのことだと痛感します。

 

今、やるべきことをやろう

 

耳にタコができるくらい

そう言われていると思いますが

「今、やるべきことって何?」

 

この状況が続けば、気持ちがもたないかもしれません。

 

そこで、今日は

今、選手たちに見てほしい動画を紹介します。

 

以前にもこのブログでシェアした動画もありますが

コロナ禍で、この状態だからこそ

選手の心に響く内容になっているはずです。

 

今年2月に、ヘリコプター墜落によって娘と共にこの世を去った

元NBAスーパースター「コービー・ブライアント」

 

彼の言葉が、選手にとってヒントになればと思います。(10分)

 

 

「すでに起こった事として認識することができれば、次のステップが考えられる」

「これは過程なんだ 次はどうする?コントロールできる?」

今に集中して、毎日、上達を心がける。

少しずつ、

=最高の自分を目指す=

 

続いて、

こちらの動画もおすすめします。(5分くらいです。)

 

テレビ、読む本、話す人たち、

すべては「どうやってより良い選手になれるか」という基準で行われた

そういった目線を持つと

世界はあなたの技術を育てるための図書館となる

夢や目標を叶えるために「アンテナ」を立てておくと、

自分が求める情報が入ってくるようになる。

 

最後に、

現役で活躍するNBAスーパースター「ステフィン・カリー」

 

彼の物語もとても刺激を与えてくれます。(4分半)

あなたの出身や、持ってるもの

持ってないものは関係ありません

 

必要なのは信じる心と

人生でやると決めたことに対する

消えることのない情熱

 

そして、徹底的につらぬく心と

なにがなんでも成功してやるという意志です。

 

彼のセリフに「Every Single Day」という言葉が出てきますが

これは「Every Day」よりも、より一層

「毎日、毎日、1日も欠かさず」という強調の意味合いがあります。

 

情熱を持つことの大切さを伝えてくれていますね。

 

この動画をみると

コービーとカリーは、大まかに言えば

同じことを言っていることがわかるかと思います。

 

一度だけではなく、

理解できるまで、自分の腹に落ちるまで

何度も何度もみてほしい動画です。

 

スポーツをするうえで、そして生きる上で、

技術や体力云々よりも、

「心」、「メンタル」が強いことが大切だと思っています。

 

この期間は、「心を鍛える」時間にしても良いのでは?

 

 

【動画紹介番外編】

漫画「スラムダンク」の素晴らしさを

YouTubeを騒がせる中田さんが熱く語っています。

 

めっちゃ長いですが(マジで長い)

けっこうおもしろいのでお時間あるときにご覧ください。

いや、

ほんとに長いっすよ・・・(笑)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました♪